リサイクル工作は簡単!楽しい♪ どんぐりで工作

忍者ブログ
プロフィール
nickname:
KIKI
自己紹介:
はじめまして、当ブログへようこそ♪
ブログ管理人のKIKIです。
8才と4才の娘がいます。
長女は将来漫画家になりたいのか?!というくらいイラストを描くことが大好き。
次女は○に線程度の顔の絵しか描けませんが保育園での作品を得意げに見せてくれます(^_^;)


パンダ
ブログランキング
 ランキング参加中 ポチッと押してくれると嬉しいです♪
最新コメント
[08/26 インターライフ]
[08/24 インターライフ]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者アド




[37] [36] [35] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26]
カスタム検索

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どんぐりで工作
急に寒くなりましたね(>д<)゜゜

我が家では冬支度を寒くなる前日にようやくしまして、
昨日初めてストーブがつきました。
今朝も起きてから「1月並の寒さだ・・・」とぼやきながら着替え、冬は始まったばかりだというのにもう春が待ち遠しいです(;-_-)

しかし今週とは打って変わって先週の暖かさといったら、
1年中このままでいてくれ~と切望したいほどの天気と気温でした。

なのでお迎えはママが徒歩で行っていたようです。
保育園までは大人の足で10分程度、
しかし9kgもある次女を抱っこしながらはさすがにきつかった様子。

歩いている途中、
車では見られることが無いどんぐりの木を発見したようで、
それを長女に言ったところ顔を輝かせていたようで。
そりゃそうですよね(^-^;)

そんなわけで帰る途中はどんぐりの木の下を通過。
・・・と言いたいところですが、
「通過」で済まされるわけがありません。

当然のごとく木下で「一旦停止」。
大喜びでどんぐりを拾い集めて通園かばんの中へ詰め込んで帰ってきました。

工作するでもなくどんぐりは箱の中に大量に確保してあります。


じゃあ、どんぐりで何をすればいいの?
となりますが、
どんぐりで工作となると大抵はやじろべえになるのかな。
保育園の玄関にも作り方のポスターがありました。

他にも何かあるのかな、ということで
‘どんぐり 工作’
で検索してみました。


秋はキッズとどんぐり工作で遊ぼう!
というタイトルでどんぐり工作のサイトがありました。
http://allabout.co.jp/children/papaikuji/closeup/CU20061024A/

このページではどんぐりストラップ、
ということでトトロを。

他にもどんぐり工作のページが。
 ↓ ↓ ↓
http://allabout.co.jp/children/papaikuji/closeup/CU20061024A/index2.htm



どんぐり村
http://dongurimura2002.cocolog-nifty.com/koro/cat5673237/index.html
こちらばブログなんですが、ブログのタイトル自体どんぐり。
どんぐりのモビール、どんぐり動物園、どんぐりで作った動物など、とても器用にしかも可愛らしく仕上がっています♪



どんぐり工作
http://kitakawati.moe-nifty.com/photos/donguri1/index.html
タイトルがキーワードそのままです(*^-^*)
開いてみるとたくさんのどんぐり工作がだーっと並べてあり、
クリックすると拡大されます。
しかし作り方は無いのでこれを参考に作ってみたらいいかもしれないですね。
↓ ↓ ↓
森の動物たち
http://homepage3.nifty.com/waraineko/mori-doubutu.html
同じサイト管理人さんかな~
これはこれで見やすくなってますV(^-^)V



ドングリ工作
http://homepage3.nifty.com/rosemarys/kosaku/html/5-10-28donguri.html
こちらのタイトルもドングリ工作
でも内容はちょっと違う。
どんぐりの種類まで学べます!



みどりの工作隊
「どんぐりでコマを作ろう」
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/ogawa/midori/donguri/default.htm
どんぐりを拾うところから回すところまで細かく、
しかも写真もアップで見やすいサイトです。



はんどめいどキッチン
http://mblog.excite.co.jp/user/happyleafm/entry/detail/?id=9933991
写真はクリックすると拡大されます。
子供がおしゃれ~に喜ぶかも♪


アイデア次第でどんぐりでいろんなものを作れるんですね。

でもあるブログデはドングリを水に浸けると虫が出てきたとか。なので水につけてから乾燥させ、それから使うなどと書いてありました。
ということは放っておくとそのうち出てくるのかな・・・
と、ちょっとゾッとしましたが、
それは知っているか知らないかなのかもしれませんね。
全部が全部、虫がいるとも限りませんし。

どんぐり工作のサイトを参考に私も作ってみないと(‐ε‐;)
PR
2008/11/20 (Thu) Trackback(0) Comment(0)
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 工作:雪 HOME ハロウィーン用のパクパク人形 >>




アクセスアップ HELPER相互リンク SUPPORTER
検索エンジン登録ASSISTANT
無料アクセスアップツール Multi-Link
忍者ブログ [PR]