リサイクル工作は簡単!楽しい♪ 保育園で作ったお雛様

忍者ブログ
プロフィール
nickname:
KIKI
自己紹介:
はじめまして、当ブログへようこそ♪
ブログ管理人のKIKIです。
8才と4才の娘がいます。
長女は将来漫画家になりたいのか?!というくらいイラストを描くことが大好き。
次女は○に線程度の顔の絵しか描けませんが保育園での作品を得意げに見せてくれます(^_^;)


パンダ
ブログランキング
 ランキング参加中 ポチッと押してくれると嬉しいです♪
最新コメント
[08/26 インターライフ]
[08/24 インターライフ]
最新トラックバック
バーコード
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者アド




[47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37]
カスタム検索

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

保育園で作ったお雛様
3月3日のひな祭りに向け、
長女が保育園で作ったお雛様。

そのお雛様と言うのがこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 090310_1502~01.jpg

もちろん体の部分は先生が。

保育園で作った工作と言っても顔を描いただけですけどね。
他の子のものも見てみましたが、
年中さんにもなると顔の表情も多種多様。
ウインクしてるものもありました。

ちなみに年長さんは紙粘土。
瓶か何かに貼り付けて、
体から全て作っていました。
中にものすごーく上手なものがあって、
大体はつけ方が雑でひび割れてたりするんですが、
それは丁寧でヒビ一つ入ってないもの。
顔もしっかりしていました。
先生が作ったのかな、と思うくらい。



本当なら3日に迎えに行ったときにもらってきたはずでしたが、
生憎その日は実家から帰ってきた日。
というのも、
私の祖母が亡くなり2日にお葬式が。

実家が他県なので3日は実家から自宅までの移動日でした。
なので保育園はお休み(>_<)

そんなわけで4日にお雛様をもらってきたのでした。
合わせて雛あられも。
前もって買っておいたんですが、
雛あられまでもらえるとは。
しかも小袋とかじゃなくてかなりがっつりもらえたんですよね。
買っておいたもののほうが小袋だったりして。
豆まきの豆といい、
なんかお金持ちが通う保育園みたいだ・・・(@_@;)
どこの保育園もこんなもんなのかな。





工作サイトも探してみました。
’ひな祭り 工作 こども’です。

・手作り工作キッド
http://item.rakuten.co.jp/crafteriaux/20-150/
作り方は簡単で、もともとの素材に水性絵の具で着色、
ニスで仕上げるだけ。
その後折紙などを使って飾りつけ。
作った後も貯金箱としても使えます。
また素材はエコロジーな再生紙と胡粉。
タイトルに沿ってるじゃないか(´ω`)


・子供と簡単手作り~工作★手芸~ 様
http://kotori-x2535.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-fff8.html
同じく5才の娘さんがいらっしゃるみたいです。
ちらし寿司とケーキでのお祝。
お雛様弁当、とても可愛らしい!


・それいけ!轟天号ッ さま
http://blogs.yahoo.co.jp/xxxsaku2000sakuxxx/40576798.html
こどもらしい工作で親近感が持てます(*^-^*)


・ペーパークラフトのお雛様
http://allabout.co.jp/contents/sp_hinamatsuri_c/infanteducation/CU20070214A/index4/
お雛様をお子さんと作るときの参考に。



・えるぶろぐ さま
http://kaorun.sl.lcomi.ne.jp/archives/article/37785.html
これもまたお子さんの工作。
形が紙コップっぽいですね。
小ぢんまりとした愛嬌のある顔がキュートです(@´▽`@)



・You★Meの今日もはっぴぃDAY
http://ameblo.jp/youme/entry-10214885298.html
幼稚園で作ってきたという色紙に貼り付けた折り紙の工作。
クオリティ高い(@_@;)


・どこか※いいこと※みつけよう さま
http://dokokaiikoto.blog25.fc2.com/blog-entry-257.html
こちらはトイレットペーパーの芯を使ったもの。
折り紙を貼り付けていくことで充分に素敵な着物が出来そうです。


これらはトップのページに出ていた、
お子さんが作ったらしきお雛さまの写真をアップしてあるブログのみ。
それから子供でも作れそうなキッドと工作の案内です。
探しようによってはまだいろいろ出てきそうです。


うちでは残念ながら作らないまま。
そういえば長女が3才の時に育児雑誌についてきた付録のアンパンマンのお雛様、飾るつもりでずっと奥底にしまってある・・・。
マンション住まいでしかも置き場がないため、
テレビの上における小さなものしかありませんが、
それがあるだけでも雰囲気違いますよね。

来年は次女も2才。
しかし工作を作るまでにはまだまだかな(^-^;)

PR
2009/03/11 (Wed) Trackback(0) Comment(0)
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 工作:フリスピー HOME 工作:ひな祭り >>




アクセスアップ HELPER相互リンク SUPPORTER
検索エンジン登録ASSISTANT
無料アクセスアップツール Multi-Link
忍者ブログ [PR]